【ウクレレプレゼント】2017年夏のキャンペーン

猛暑が続いています。僕は暑いのが苦手だし、中学生の頃、野球部の練習で炎天下のグラウンドを延々と走らされた記憶が蘇ってきてあんまり夏が好きじゃありません。好きだった子には良く夏にふられていた気がするし、オーケストラの合宿でも朝から晩まで指揮者の先生に怒られながら練習していました。

もうこうも暑いなにもかもめんどくさくなるし、練習もはかどりません。昨日買ったチョコもカバンの中で僕以上にどろどろになってました。

夏が全部悪い。全ては夏のせいです。

こうなってくるとエアコンを効かせた部屋に引きこもりたくなりますが、中途半端に真面目な僕はダラダラ過ごすだけでは自責の念で精神がやられてしまいます。

 

この矛盾した気持ちをわかってくれるそこの方。

ぜひ一緒にウクレレを弾きましょう。そして今年こそ暑いだけの夏に別れを告げ、夏ならではの楽しみを見つけて充実させましょう。

 

なぜウクレレなのかはまずこちらを見てください。

こちらは映画「フラガール」の曲を担当した他、グラミー賞も受賞している世界的ウクレレ奏者のジェイク・シマブクロさんの演奏です。

 

夏感すごくないですか?これ。

こんな爽やかな感じで過ごせるなら悪くないのでは…って思っちゃったんですよね。

 

あと最近幼稚園の先生が習いに来てくださっていて、いつものピアノの代わりにウクレレで子供たちと一緒に歌ったらすごい喜んでもらえたなんてことも嬉しい話も聞きましたし、学生さんの夏休みの自由研究にも良いかなと。

ウクレレ自体は指一本でコードが押さえられ、世界一簡単な楽器と言われるぐらい気軽に始められますからね。

とはいえジェイクさんらの活動でかなり本格的なソロなども楽しめるようになっていて、オリジナル曲も楽譜がたくさん出版されているのも魅力。

 

ということでやはり夏はウクレレを推していこうと思います。

 

しかーし、いざやってみようと思ってもきっとこの暑い中楽器を買いに行くのも大変。選ぶのに知識も必要です。

なにもかも人任せにするのに気が引ける真面目な方もいると思いますが、まぁここは夏のせいにして僕に任せてください。皆さんの代わりにダラダラと汗を流しながらピッタリのウクレレを探し出してきてプレゼントしちゃいます。

以下詳細です。


【ウクレレプレゼントキャンペーン】

講師が直接選んで仕入れた安心のウクレレをプレゼントします!事前知識や準備なく気軽にスタートしていただけます。まずは体験レッスンからお申込みください。

対象:~8/31までにご入会の方

※他のキャンペーンとの併用はできません

申込みはこちら

一緒に良い夏過ごしましょう。


無料体験レッスンのお申込み