ギター講師の1日の過ごし方は?会社員時代と独立後の今を比較して公開します

この間知り合いに「ギターの先生って普段どんな生活してるんですか」って聞かれたので普段の仕事内容や過ごし方を赤裸々に告白したいと思います。

独立前と後で比較したので音楽の仕事してみたいって方にとっては参考になるかもしれないしならないかもしれません。

音楽教室に勤めていた頃のスケジュール

07:30 起床
08:30 出発
10:00 出社
21:00 退社
22:30 帰宅
23:30 練習
01:00 就寝

仕事内容でいうとこんな感じ。

レッスン・教室運営(週4日)

当時担当していた生徒さんは65名前後

この人数を週4日でってのは正直きつかったです。生徒さんによって月のレッスン回数はまちまちだけど、毎日15人ぐらい教えてたと思います。

人数が多い土曜日とかは休憩0で11時間ぶっ通しレッスンとかもあったし、なにより自分に余裕がなくて生徒さん一人ひとりに対して気配りが行き届かないのが本気で嫌でした。

あとは教室全体の数字の管理して報告書作ったり、事務仕事したりとか。

イベントの企画・マネジメント(週2日)

発表会やコンクールの企画のお仕事もしてました。

審査員お願いして、スタッフ調整して、進行表作って、ホール打ち合わせしてとかそんな感じ。

たまたまできた後輩がいたのでここは多少楽させてもらいました。

イベント(月1,2回)

生徒さんの発表会やったり、自分も演奏したりとか。

 

とざっと書いてみましたが、、

働きすぎだろ。

ちなみに週1休みでその日も上司から連絡が来たり、週明けの会議に向けて営業データの打ち込みとかしてましたからね。

当時を振り返って

  • 睡眠が足りないので常に眠い
  • 遊ぶ時間はほぼなし
  • 通勤しんどい(片道1時間半)
  • 収入少ない
  • 仕事自体はやりがいを感じる
  • 周りがミュージシャンばっかでインプットが多い
  • みんなで大きなことできると楽しい
  • 演奏の仕事で海外とか行けた

音楽の仕事に限らず、組織に所属するメリットは一人じゃ到底できないことを経験できることだと思います。

ミラノの国立音大のホールで演奏とかおそらく二度とできないと思うのでちょっと寂しい。

最近のスケジュール

独立後2年経った今の1日です。

08:30 起床
10:00 練習
12:00 勉強
14:00 お昼
15:00 仕事
21:00 筋トレ・飯・風呂
23:00 仕事
01:00 就寝

睡眠(7時間30分)

僕にとってこのぐらいが日中ほぼ眠気を感じずに作業できる睡眠量。効率落としたくないので第一優先です。

練習(2時間)

朝一で練習すると集中できるのでおすすめです。

最近はなにかしら演奏会を自分で企画しつつ、そこに向けて7,8曲ぐらい並行して練習してる感じです。

最近は基礎練習は30分ぐらいしかやってなくて、残りの1時間半で2,3曲ずつ練習するってパターン。

勉強(2時間)

最近はAeを使ってモーショングラフィックスとかVFX(映像合成)の勉強してます。

前はPythonでプログラミングしてたけど、今作ってるレッスン動画のクオリティ上げたいと思ってこっちにしました。

いろいろ知ってても人に上手く伝えられなきゃ意味がないのでその方法を学ぶのは大事。

お昼(1時間)

ご飯食べたあと15分ぐらいお昼寝してます。

短い昼寝のことをパワーナップって言うんですが、これが超重要で後半の集中力がめっちゃ上がります。疲れてる時は夕方にもう1回とることも。

仕事(6時間)

  • レッスン
  • 事務仕事
  • 動画制作
  • ブログ書く
  • 教材製作

レッスンは今のところ40人ちょい。1人あたりの時間は長くなりましたが、ほぼ毎日やってるので1日平均3.5時間ぐらい。まだまだ余裕ですね。

事務仕事は大体自動化してるし、宣伝関係も必要に応じて外注してるのでうまくシステム作れればレッスン以外ほとんどやることないかも。

空いた時間でコンテンツ製作やサイトの更新をメインでしてます。

筋トレ・飯・風呂(2時間)

なにも考えずにそのまま過ごすと運動不足まっしぐらなので、毎日30分だけ筋トレしたり走ったりしてます。

筋トレはこのダンベル使ってる。

仕事(2時間)

お昼の続き。コンテンツ製作がメインです。

締切とかが一切ないのでブログ・レッスン動画・教材の中からやりたいものを気分で選んでます。

部屋暗くしてラジオとか音楽流しながら作業するのがすごいいい感じ。一番好きな時間かもしれない。

独立してから変わったこと

仕事内容はほぼ同じなんですが、収入の割がよくなったので無理しなくて済むようになったっていうのが実際のところ。

生きてくのに必要な仕事量で言えば当時の半分以下かもしれません。

空いた時間をやりたいことで埋めることができるようになったので、スキルも確実に増えています。

  • 収入増えて仕事量減った
  • たくさん寝れるようになった
  • 勉強時間が取れるようになった
  • ギター弾く時間も増えた
  • 上司に怒られることがなくなった
  • 仕事のスケールが小さくなった
  • 全ての仕事の決定権が自分にある
  • その分自己管理できないと死ぬ
  • 引きこもりがち
  • 休みと仕事の境目がなくなった

自分的に満足していますがあくまでこれは2年やり抜いた今の状況です。開業当初は月末が怖くて毎日震えて眠ってたので安易に真似するのはおすすめしません。

番外編:クソな日

12:00 起床&YouTube
15:00 お昼&YouTube
16:00 YouTube
22:00 夜ご飯&YouTube
24:00 パソコンでゲーム(テラリア)
05:00 就寝

週1ペースでこういう日があります。レッスンないとほんと終わってますね。

おかげで紫外線浴びなさすぎて人に会うたび「顔白いけど大丈夫?」って心配されるようになりました。

特に夜中ゲームしててだんだん外が明るくなってくると人生の目的を見失いかけますが、テラリアが面白すぎるのがいけないと思う。

created by Rinker
スパイク・チュンソフト

みんなでマルチプレイしましょう。なんだこの終わり方。

「ギター講師の1日の過ごし方は?会社員時代と独立後の今を比較して公開します」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください