音質が最高すぎる完全ワイヤレスイヤホンAG-TWS04Kをレビュー

/ さわの Guitar Lab.代表
AG-TWS04K

みなさんお久しぶりです。

最近運動不足を懸念して夜な夜なランニングをしているのですが、毎回とんでもない量の汗をかくため、ついにイヤホンがおしゃかとなりました。

中華製で3,000円ぐらいの安いやつだったんですが、2年もったのでお役御免ですね。ということで買い替えましょう。

AG-TWS04K

買ったのがこちら。AGのTWS04Kという今年5月に発売されたイヤホン。完全ワイヤレスのやつです。

このイヤホン、ネット上での評価が異様に高いのですが、それもそのはず。

  • 1万円前後の有線イヤホンに引けをとらない音質
  • ケース込みで充電が180時間ももつ
  • ケースはモバイルバッテリー機能搭載
  • IPX7防水
  • 失くした人は公式サイトで片方だけ購入も可

という完璧なスペックです。

アクティブノイズキャンセリングとかはついていませんが、フルワイヤレスのイヤホンでノイキャン付きは軒並み2万円越えなので、1万円代で音のいいものを探したら最有力候補になることは間違いありません。

ハイエンドオーディオブランドの「final」が監修しているんですが、しっかりニーズをつかんできたなって感じがしますね。

使用感とか

実際に使ってみての感想ですが、まず音質。これは期待以上でした。

これヘッドホンか?ってぐらい音が立体的に聞こえるし、分離のいいフラットな音なのでめちゃくちゃ聴きやすい。長時間つけっぱなしにしててもあまり疲れません。

どっちかというと高音寄りのバランスですが低音も足りない感じはしません。気楽に聴くにはちょうどいいかなと思います。

専用のイヤーピースがすごい

AG-TWS04Kのイヤーピース

あと、付属してくるイヤーピースが専用で新たに設計されたものらしく、遮音性も高いし、外れにくいのがかなりいい感じです。

走ってても落っことす心配が全然ないし、かといって窮屈な感じもしません。限界まで柔らかく作られてるらしいです。すごい。

水洗いもできる

IPX7防水ということで丸々水洗いができるのも便利。

以前のは完全に汗による腐食が原因で壊れたので、走った後軽く水で流しているのですが、さっとタオルでふき取るだけできれいになるのでいつでも気持ちよく使えます。

180時間もつ充電ケース

AG-TWS04Kの充電ケース外観

それからこちらのケースですが、革っぽい素材が使われており、手触りもよく、指紋が付きにくくなっています。もちろん見た目もおしゃれ。

AG-TWS04Kの充電ケース

中もイヤホン周りの溝が広めで取り出しやすい設計となっています。

そしてなにより180時間充電がもつのすごすぎる。他の見ても大体20時間から長くて50時間ぐらいなのでぶっちぎりで省エネです。

ケース右側にはUSB-C端子が一つあるんですが、充電だけでなくモバイルバッテリーとして給電もできます

その分サイズが若干大きめなので、バッテリーの持ちがいいだけならコンパクトさを重視したいという人もいそうですが、こういった機能をプラスしてくれることで溜飲が下がりそうだなって思いました。

ノイキャンいらないけど1万円代でなるべくいい音のイヤホンがほしいって方はこれ買っときましょう。完全におすすめです。

「音質が最高すぎる完全ワイヤレスイヤホンAG-TWS04Kをレビュー」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください