読売ランド前のカフェ「ゆい~と」でウクレレの体験会やったのでそのときの様子とか

ゆい~とウクレレ体験会

ウクレレの体験会やりました

読売ランド前駅から徒歩3分のところにスーパーおしゃれカフェ、「ゆい~と」さんがあるのですが、今年の1月からそこでウクレレの体験会をやらせてもらってます。

ウクレレ体験会チラシ

参加頂いた方にはかなり好評だったのでどんな感じかご紹介していきます。

初回の雰囲気とか

練習中の全体的な雰囲気

おしゃれな空間。外からめっちゃのぞかれてる。

練習中の様子2

みなさん真剣に練習してる。

練習中の様子3

壁の絵がすごいおしゃれ。

階段のかざり

階段においてある花と黒板。

たのしい

私。

練習中の様子2

穏やかな空間で和気あいあいと楽しくやってます。

レッスンの内容とか進め方について

全くの初めてでも参加できます

楽器を始めるのってそこそこ勇気が要ると思うんですがウクレレは大丈夫。

というのも

  • 指1本押さえるだけでコードが弾ける
  • 楽器自体が安い
  • 小さくて持ち運びが楽

と、スタートするハードルがかなり低いからです。

楽器弾けたらいいな~と思いつつも、なかなか踏み切れないって方はウクレレから始めるのが断然おすすめ。慣れてきたらギターとか他の楽器に移ってもいいし、ぜひ音楽に触れるきっかけにしてください。

弾き語りができるようになります

この体験会はコードでジャカジャカ弾いて歌えるようになるところまでを目標にしています。いわゆる弾き語りというやつです。

具体的には

  • その曲で必要ないくつかコードを覚える
  • 右手のストロークのパターンを決める
  • 歌いながら弾く

という工程を自分一人でできるようになってもらおうという感じ。

ここまでできると気分転換したいな~って時にネットとかで自分でコード譜探して弾きたい曲が練習できるという状態になり、絶対楽しいはず。僕の想定では4回か5回ぐらいでそこまでいく内容となっていますが、進みによって回数も前後します。

スタンス

楽器って正しい順序で学べばほぼ確実にある程度まで弾けるようになるのですが、人によって身につくスピードは違います。

この体験会はいくつかのグループに分かれてやってるので、3回目を終えたけどおさらいしておきたいとなれば他のグループの3回目に合流してもう一度学ぶのも全然ありです。

その先を学びたい人にも対応

ここでやり始めてもっと深く学びたいとか、もう一度おさらいをしたいという方希望がでできた方には個人レッスンという形で補講しています。

教室まで歩いて10分かからないぐらいなので練習後そのまま一緒に練習という熱血スタイルもありです。

オリジナルの教材を作ってます

こちらの会ではオリジナルのテキストを作っており、無料でお渡ししています。

申し込みとか開催日程とかその他のこと

定員は1回あたり5名まで

会場の広さ的に5人ぐらいまでにしています。

グループレッスンですがそれなりに1人1人にアドバイスもできるのかなという人数です。ありがたくもお店の1階部分を貸し切らせてもらってるのでゆったりと集中できるはず。

日程は調整します

基本的に平日の午前中かお昼過ぎにやっていますが、実はあんまりちゃんと決めてません。メンバーは随時募集しつつ、3名以上集まったら個別に連絡をさせてもらって調整してる感じです。

参加希望の方は下のお問い合わせページから

  • 名前
  • 希望の曜日や時間帯
  • 自分の楽器をもっているか
  • はじめてか経験者か

を書いて送信ください。

申し込みはこちらから

無料で楽器の貸し出しを行います

楽器自体をお持ちでない方もいると思うので事前にご連絡いただければ無料で貸し出しを行っています。手ぶらできてランチのついでにちょっと参加してみるかぐらいの気持ちでOKです。

あと参加していく中で自分のものが欲しいとなれば、ご予算に合わせてご紹介することもできます。

ワンドリンク付き1500円です

ウクレレ楽しんだ後おいしいドリンク頂いて帰るとか最高じゃないですか。

ということで1ドリンクサービスしているんですが、シンプルなコーヒーだろうと凝った特製フローズンドリンクだろうと全部OKってことにしちゃいました。太っ腹。

いつでもお待ちしてます

こんな感じで無理なく学べるようにやっています。

ここまでざっくりとした企画でできるのはゆい~とさんのご協力のおかげという他ないのですが、ここはお店に感謝してどんどん活用いただきたいと思います。

ぜひ何か始めてみようって方はお問合せください。


無料体験レッスンのお申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください