生徒さんのギターユニット、Archが初ライブを無事に終えました

Arch first live

さわの Guitar Lab.に通う高校生ユニット「Arch」の二人が無事初ライブを終えました。準備始めたころは大丈夫かな~と思ってたけど、結局当日は立ち見が出るほどの盛況で大成功。よかったよかった。

以下、一連の流れと当日のハイライト。下に演奏の動画もおいておきます。

企画始めた頃の話

2人にライブがしたいと言われたのは3か月以上前でした。

Arch「自分たちでライブがしたいです
僕「いいんじゃない?やってみたら?」
Arch「やり方教えてください」
僕「そんなん自分たちで調べたらいいじゃん」
Arch「わかりました!」

僕すごい冷たい人っぽくなってるけど、めんどくさいわけじゃなくてそうゆう教育的作戦です。予想通り2人はちゃんと会場探しや宣伝方法など一通りのワークフローを調べてきました。

その後、

Arch「チラシ作って宣伝したいです
僕「いいんじゃない?やってみたら?」
Arch「やり方教えてください」
僕「以下同文」

という感じで押さずに引くスタンスでいたら最終的にはこれが完成。

Arch First Live flyer

どうですかこれ。

もちろんまだまだ気になるところはあるけど、高校生が自分でやり方調べて初めて作ったにしては十分すぎるクオリティではないかと思ってます。

夜な夜な相談に乗ってはいたものの、写真の切り抜き以外の作業全てと印刷業者へのデータ納品とかも自分たちで調べてやってました。最近の高校生は賢いですね。

あと、やっぱり能動的に動ける子に対しては教えないという教え方が最強だと再認識できたのもよかったです。

その他の作業

  • レッスン
  • オリジナル曲制作
  • プログラムの決定
  • 会の料金設定
  • アンケート作成
  • 会場のオーナーさんへの事前挨拶
  • 集客リストの作成

普段は学校の勉強やアルバイトなどもある中、この辺もちょっとずつ進めて形にしていきました。ちゃんと頑張ってる。

当日は立ち見が出るほどの満席になりました

迎えた当日は20人ちょっとのキャパのカフェに33人もの方が来て頂き、通り道がないほどパンパンの状態。

演奏会場内の様子

2人も最初はすごい緊張してたけどそれ以上に楽しそうで、僕もうれしくて見ながら陰でにやにやしてました。

オリジナル曲もお披露目。

Arch演奏風景

Gt.Vo. 竹田裕樹

Vo. 上新晃主

最後にはボーカル科講師の愛衣先生と僕も加わり、4人でコブクロと綾香のワインディングロードをキメました。皆さんにも楽しんでいただけたようでなにより。

終演後は「cafe ゆい~と」さんのおいしい料理を食べながらその場で打ち上げをして、2人からこれまでのサポートのお礼にとコーヒーを頂いてしまいました。

コーヒーもらいました

僕がコーヒー好きと知ってて選んでくれてる感じがすごいうれしい。ほんとよく気の利くできた子たちですわ。ぜひこれからもそのまま明るく頑張っていろんなことを学んでいってほしいと思います。

ご来場いただいた皆様、素敵なお料理と空間を提供してくれたゆい~との皆様本当にありがとうございました!

「生徒さんのギターユニット、Archが初ライブを無事に終えました」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください